製品情報

ネットワークカメラ用ソフト

よくあるご質問 導入事例

ネットワークカメラ録画再生・画像解析ソフトウェア

KxViewPro Ver.4(ケー・エックス・ビュー・プロ)

カンタン操作!多拠点・複数カメラでの監視に最適

当社売上No.1!ネットワークカメラ監視ソフトの決定版

「ビルや工場、プラントの監視体制をゼロからつくりたい」
「複数のカメラを設置して、複数の拠点から映像にアクセスしたい」
「すでに監視カメラはあるのだが、より合理的なシステムに変えたい」
「監視カメラは購入したが、どんなシステムにすればいいかわからない」
そんなお客さまは、ぜひネットカムシステムズに一度ご相談ください。

当社の録画再生ソフト「KxViewPro」をお使いいただければ、最大64台までのネットワークカメラで同時に録画・再生が可能です。また、999台までのカメラを登録し、任意のカメラを選んで一括でライブ表示しながら監視できます。

マルチベンダー対応だから、どのメーカー製カメラでも使える

「アクシス、パナソニック、キヤノン、ソニー…、現場にいろいろなメーカーの監視カメラが混在している。統一して管理したい」
「防犯カメラの台数を増やすにあたって、よりよいしくみにしたい」
ネットカムシステムズはそういったニーズにもお答えします。当社の監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」は16社、250機種以上のネットワークカメラに対応したマルチベンダー仕様です。
アクシス、パナソニック、キヤノン、GANZ、Ikegami、ソニー、ミカミ、など多様なメーカーのカメラを混ぜて使っても、管理画面は1つでOK。管理がスムーズになり、カメラ台数を増やすときにも便利です。
対応カメラメーカーは随時更新いたします。その場合はウェブサイト内、メールマガジン等で告知いたします。

対応カメラリストはこちらから

対応カメラリストはこちらから

パソコン操作さえできれば楽々!直感的な操作感

ネットワークカメラの映像を実際に監視するのは、たとえばビル管理の担当者や警備担当者など、さまざまな方々です。
そこでネットカムシステムズでは、「基本的なパソコン操作のできる人なら、難しいマニュアルがなくても操作できるように」と考えてソフトウェアを開発しました。

「KxViewPro」のトップ画面には、以下の6つのボタンが並び、わかりやすいアイコンでどこを押せばどんなことができるのか、説明書がなくてもすぐに使い始められるようになっています。
ユーザー・インターフェイスは極限までシンプルにしました。わたし達は、お客さまの現場での労力をできるかぎり減らすお手伝いをしたい、と考えています。

  1. 1. ライブ
    監視カメラのライブ映像をリアルタイムで確認
  2. 2. 再生
    監視カメラの過去の録画映像を見る
  3. 3. 録画
    監視カメラを選んで録画をスタートする
  4. 4. マップ
    異なるメーカーのカメラが混在してもOK!
  5. 5. アラーム
    さまざまなアラーム(警報)機能を設定する
  6. 6. 設定
    ソフトウェアの設定を変更する
128台のカメラまで一括表示OK!見やすい分割画面

「一度にたくさんのカメラ映像を監視したい」
「でも、それぞれの映像をなるべく詳しく見たい」
そういった現場の声にお答えするために、監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」はは分割画面の見やすさにこだわっています。
最新版では、映し出す画面数とレイアウトを自由に変えて、必要な映像をできるかぎり大きく映し出せるように開発。もちろん、動きのあった画面や気になる画面はクリックするだけで、より詳細に確認することができます。パソコン操作の苦手な方でもしっかりと監視先のセキュリティを守ることができます。

クリック1つで、見たいところにカメラが動く!音声も拾える

ライブ映像画面では、「ここをもっと見たい」「気になる」と思った部分をクリックするだけで、カメラがその場所を向きます。
パンやチルトでカメラを上下左右に動かしたり、ズームアップ、ズームアウトもできるため、詳細な情報がわかります。
また、マイクつきのカメラであれば音声も拾うことができるので、現場の確認がより正確に行えます。

録画した映像の確認が簡単!便利な機能がいっぱい

選択したカメラの映像を再生できるのはもちろん、複数のカメラをお好きな画面レイアウトで同時に再生することができます。
タイムラインをマウスで操作すると、瞬時にその時間帯の映像へと切り替わり同期再生を始めますので、人物等の一連の動作を把握するのも容易になります。
録画映像を証拠として関係機関に提出する際は、専用ビューアが付属しているので、どなたでもすぐに確認が可能です。
また、ライブ監視中にちょっと気になったことがあれば、「追いかけ再生」機能を使い数十秒前までの映像をその場ですぐに逆再生しながら確認が可能です。

魚眼レンズの映像もキレイに展開!平面で確認できる

最近、導入数が増えているのが魚眼カメラ。映し込むことのできる範囲が広いため、狭い範囲であれば魚眼カメラ1台で空間すべてを監視することも可能です。
カメラ台数が少なくて済み、コスト削減につながるため、大変人気のカメラです。
録画再生ソフト「KxViewPro」では、魚眼レンズで録画した全方位映像であっても、必要な箇所だけを切り出してゆがみを補正し、きれいな展開図として確認することができます。

建物の平面図からカメラ映像を呼び出せる!便利なMAP機能

オフィスビル、ショッピングセンター、工場、プラント、病院、学校、マンションなどの大型施設では、監視カメラの台数が数十台〜数百台規模に上ることもめずらしくありません。
各カメラを番号だけで管理すると、見たい映像を探すのにも時間がかかってしまいます。
そこで監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」では、マップ機能を搭載。建物の図面の上にカメラ位置を登録し、そのアイコンを押すだけでその場所のカメラ映像が出せるようになっています。これで、膨大なカメラ台数の管理も容易です。

監視カメラの先の「安心」を守る、7つの機能

監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」では、お客さまのセキュリティ環境を万全なものにするために、さらに次の7つの機能を搭載しています。

  1. 1.マルチキャスト対応
    国産ソフトでは珍しい、マルチキャスト対応。ネットワーク回線への負担を軽減します
  2. 2. DIOモジュールで多彩なアクション設定
    ライブ映像画面のポップアップ、録画の時間指定録画などのアクション設定が可能です
  3. 3. 安全を守る、ユーザー権限機能
    管理者以外のユーザーに対して、使える機能を個別に設定できます
  4. 4. モーション検知連動録画
    カメラのモーション検知アラームをキーとして、録画開始やポップアップ表示などが行えます
  5. 5. 録画映像を守る!予備ドライブ機能
    万が一、メインのハードディスクが故障した際も安心。予備ドライブを設定しておけば一時的に保存先を変更できます
  6. 6. H.264カメラ録音対応
    RTSPプロトコル対応カメラであれば、録画・録音が可能です
  7. 7.マルチモニター対応で使いやすく
    液晶モニターを複数台ならべれば、ライブ映像と録画再生など、よく見る画面を同時に表示させられます
お客さまの個別ニーズに合わせたカスタマイズも

「エントランスのドアの開閉があったときだけ、録画したい」
「ICカードによる入退室システムと連動させたい」
「防犯カメラを赤外線センサーとつないで、人が通ったときだけ録画したい」
「監視カメラを火災報知器とつないで、アラームが鳴ったときには周辺のカメラ映像を全て表示させたい」
ネットワークカメラの設置場所には、それぞれのご事情があるでしょう。ネットカムシステムズでは、こういったお客さまの個々のケースに合わせたカスタマイズにもご対応しています。
監視カメラ録画再生ソフト「KxViewPro」は100%自社で開発していますので、お客さまのニーズに合わせたご提案や変更も、迅速に行うことができるのです。

ご相談、お見積もりは無料。まずはお問い合わせを

「防犯カメラを設置したいけれど、何台ほど必要?」
「監視カメラの管理には、いくらくらいかかる?」
「いまある建物のセキュリティレベルを上げるには?」
そういった疑問があれば、まずは下のお問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせをどうぞ。ネットワークカメラのプロが折り返しご連絡を差し上げます。
ムダがなく、使いやすい、お客さまにぴったりの機器やシステムをトータルでご提案させていただきます。
お問い合わせ、資料請求、お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。